津軽弁おみくじ

【青森】引いて楽しい、読んで楽しい…初登場 “津軽弁”おみくじでご利益を

1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2018/08/14(火) 22:46:05.25 ID:CAP_USER
引いて楽しい、読んで楽しい津軽弁のおみくじが、青森県青森市の神社に初めて登場した。青森の名物がそのままおみくじになった。

青森市の廣田神社が、全国から参拝に来る人に青森の文化や名産を知ってもらおうと、新しい取り組みを始め、お披露目した。

青森名物、りんごとホタテの形をしたおみくじ。りんごおみくじは、本物の姫りんごの木につるされ、もぎ取る。ほたておみくじは、いけすに見立てたたるから釣り糸で釣っていく。

おみくじは、津軽弁と標準語で書かれている。神社が方言詩人の伊奈かっぺいさんに依頼して作った。

方言詩人・伊奈かっぺいさん「えげじゃがし、えへるな、えばるな、えふりこぐなじゃ。生意気でこざかしい、根性まげるな、いばるんじゃない、ええカッコするんじゃねえよ、ということは、私はそういうことをして来てるっていうことを、見透かされたってことだろうね」

ちなみに、ほかにはこんな言葉が書かれている。

「うるだぐな、なにぁまぢがても、あしたのめに、あさてこね」

この意味は…「慌てるな、何がどう間違っても、あすの前に、あさっては来ない」

ユーモアたっぷりに仕上がった。

廣田神社・田川伊吹宮司「あの青森と言えばりんごとホタテ、あと津軽弁というおもしろい文化もございますので、ぜひとも一喜一憂しながら、お参りしていただければと思います」

廣田神社は、青森県を売り込むおみくじで、全国からの参拝客にご利益を広める。

日テレNEWS24 2018年8月11日 21:19
http://www.news24.jp/articles/2018/08/11/07401227.html




2: やまとななしこ 2018/08/14(火) 23:22:13.81 ID:I5sZueJY
青森市で育ったけど「えげじゃがし」と「うるだぐな」は初めて見る言葉だ
津軽のどこら辺の言葉かな

4: やまとななしこ 2018/08/15(水) 00:32:46.75 ID:+/swLuaP
引いて楽しいといえばあみだくじ

5: やまとななしこ 2018/08/15(水) 09:56:57.20 ID:2NjSjXSP
お祭りの熱気が去り、
お盆も過ぎると
いつの間にか
速足に秋の気配、
青森を楽しむ季節の
到来です

6: やまとななしこ 2018/08/15(水) 12:30:27.86 ID:Tr4hLmiL
ご、ごりえき…

7: やまとななしこ 2018/08/15(水) 12:35:59.22 ID:gBeJMaF8
青森市は津軽か南部かどっちにつくのか興味があったが、これ見る限り津軽なんだな。
よしわかった。

12: やまとななしこ 2018/08/15(水) 19:45:43.77 ID:XTsGT6Ey
>>7
青森市は津軽弁
津軽弁と南部弁の境目は青森市より東側の平内町と野辺地町だから
別に何の不思議もない


13: やまとななしこ 2018/08/15(水) 19:48:37.92 ID:jlo4v8em
>>12
現実には平内、野辺地も津軽弁使うけどな
その先はさすがに南部弁になるな

8: やまとななしこ 2018/08/15(水) 12:37:54.97 ID:7jJYxe8T
おみくずぃにしないとバランス悪くね

10: やまとななしこ 2018/08/15(水) 14:46:09.71 ID:mH9ycC9n
インスタ映え、するね

引用元:【青森】引いて楽しい、読んで楽しい…初登場 “津軽弁”おみくじでご利益を


最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。