「目覚めるか分からない」出生直後に病…乗り越えヒーローハルレンジャーに

【佐賀】「目覚めるか分からない」出生直後に病…乗り越えヒーローハルレンジャーに

生後すぐに発症した病気を乗り越え、ご当地ヒーローとして活動している中学生がいる。佐賀市久保田町の思斉館中学部2年、藤井陽斗(はると)さん(14)。悪者と戦う「太陽戦士ハルレンジャー」に扮(ふん)して家族や先輩ヒーローたちに支えられながらショーへ出演し、見に来る人々を楽しませている。

「頑張れ! ハルレンジャー!」。9日、同市で開かれたショー。陽斗さんはご当地ヒーローで師匠の「熱風! SG戦士なつレンジャー」や、先輩の「食育戦士G(がばい)ウマカバン」と肩を並べて出演していた。アクションを繰り広げ、2本の刀で必殺技を披露。子どもたちが大きな声援を送った。

出生直後のくも膜下出血で、病院からは「目覚めるか分からない」と言われた。回復後も学習障害が残り、小学校低学年までは置かれたボールを蹴るなど、定められた動きが自由にできないこともあった。

体調も崩しがちだったが、仮面ライダーシリーズや戦隊ヒーローが大好きで、スーツアクターを夢見た。なつレンジャーとして活動している市職員の夏秋俊男さん(42)に、父の文夫さん(45)が練習の見学を相談した。すると夏秋さんが「見るより、体で覚えたら?」と参加を提案し、2019年2月に弟子入り。3月に敵役でショーに初出演し、11月にはハルレンジャーとしてデビューした。

シロ
病を乗り越えて活躍する姿はまさにヒーローだよね

クロ
あこがれてたヒーローになったハルレンジャーかっこいいよね

シロ
先輩ヒーローのなつレンジャーやウマカバンと共闘する姿がカッコイイ!

クロ
戦え太陽戦士ハルレンジャー!




引用元:【西日本新聞】「目覚めるか分からない」出生直後に病…乗り越えヒーローに、中学生がかなえた夢


Pick UP!
コンビニスイーツやグルメなどを忖度なしのガチレビュー!
ガチレビュー

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。