鉄脚きりん隊

【京都】全国初、陸上自衛隊福知山駐屯地のご当地キャラ「鉄脚‼きりん隊」誕生!

陸上自衛隊福知山駐屯地(京都府福知山市天田)は、福知山にゆかりのある動物たちをモチーフにしたご当地キャラクター「鉄脚‼きりん隊」を作った。明智光秀を描いた来年のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」にちなんで命名。全国の駐屯地でもキャラクター作成は初めての試みという。

福知山駐屯地のPRに活用しようと企画。隊員の中でも絵が得意な小柴英郎さん(30)=3等陸曹=がデザインを考案した。

キャラクターは計5体で、シロテテナガザルの「ももた軍曹」と、イノシシの「レンジャーうり坊」は、市動物園の人気者から着想。市の鳥のウグイスは「救護員」、府北部に多く生息するツキノワグマは「2等兵」として描き、柴犬の「きりん隊長」が束ねる。

すでに缶バッジの製作を始めており、8月8日に同駐屯地で開催する夏まつりで、2千個を子ども向けに配布する。さらに今後、フェイスブックやツイッターに専用のアカウントを開設し、市内の名所やグルメ情報なども合わせて発信していく。ももた軍曹は、動物園のシロテテナガザル、桃太郎の鳴き声をまねて「ホー」という語尾でツイートする。




シロ
可愛い動物のキャラクターだね!

クロ
8月8日の陸上自衛隊福知山駐屯地の夏祭りで早速きりん隊の缶バッチを子供向けに配布してくれるんだって

シロ
フェイスブックやツイッターもこれから専用アカウントが作られるみたいだから楽しみだね

クロ
ほかの陸上自衛隊駐屯地でもこういったご当地キャラができると面白くなりそうだよね




引用元:【京都新聞】全国初、陸自ご当地キャラ「鉄脚‼きりん隊」誕生 京都・福知山


Pick UP!
ダッシュ四駆郎世代のWEBマスターがミニ四駆に復帰して約20年ぶりにミニ四駆を作っていきます。塗装や改造情報など、ミニ四駆復帰者に役立つミニ四駆のファンサイト
DASH魂

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。