「こんなに高値がつくとは」 救急車、予定価格の8倍で落札 

【京都】ヤフオクの官公庁オークションに出品した救急車が予定価格の8倍で落札

滋賀県の湖南広域消防局はこのほど、救急車と資機材搬送用のトラックをインターネットオークションに初出品し、売却予定価格の6~8倍にあたる94万円と201万円で売却した。同消防局の担当者は「こんなに高値が付くとは」と驚いている。

救急車は2008年式で、総走行距離は約22万2千キロ。予定価格(10万8千円)の8.7倍の94万2100円で宮城県の個人が落札した。

2000年式のトラックはクレーンやリフトを搭載し、総走行距離は約3万6500キロ。企業や個人から128件の申し込みがあり、岡山県の電気工事会社が予定価格(32万4千円)の6.2倍の201万円を付けた。

引用元:【京都新聞】「こんなに高値がつくとは」 救急車、予定価格の8倍で落札




シロ
救急車とかもヤフオクに出ていることに驚きだね

クロ
個人が落札ってどんな人が買ったんだろう

シロ
家に飾ったりするのかな?

クロ
トラックはクレーンとかリフトがあるみたいだから業務用にも使えそうだけどね






Pick UP!
オカルトや都市伝説など、超常現象や不思議なことに関する情報をまとめているサイトです。
超常現象 ミステリーファイル

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。