B-1出場団体に明石ダコ60キロ無償提供 地元漁師ら

【兵庫】B-1出場団体に明石ダコ60キロ無償提供 地元漁師ら

兵庫県明石市で23日に開幕するご当地グルメの祭典「B-1グランプリ」の全国大会で、地元の漁師らが明石ダコ約60キロをホスト役の団体「あかし玉子焼ひろめ隊」(古志利宗隊長)に無償で提供する。(藤井伸哉)

市漁業組合連合会と市内の水産業者などでつくる「明石おさかな普及協議会」が、地元の名産品をアピールしようと2017年の西日本大会に続いて協力。豊富な餌と流れの速い潮流の恩恵で、味が濃く、太く育った足が特徴とされる明石ダコを入場者に味わってもらう。

シロ
地元開催のB-1グランプリを盛り上げようとする漁師さんの男気がかっこいいね

クロ
今年はどんなおいしいグルメが登場するんだろうね

シロ
亀山みそ焼きうどんが美味しそう!

クロ
黒石つゆやきそばもおいしそうだよね。何が今年のB-1グランプリで優勝するんだろうね




引用元:【神戸新聞NEXT】B-1出場団体に明石ダコ60キロ無償提供 地元漁師ら


Pick UP!
Final Fantasy14の世界「エオルゼア」で光の戦士兼写真家が冒険のあいまに撮影した写真を公開しています。
エオルゼアの写真家

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。