「のん」こと能年玲奈、“東北”ではなく“兵庫愛”前面押しのご当地アイドルに

【兵庫】「のん」こと能年玲奈、“東北”ではなく“兵庫愛”前面押しのご当地アイドルに

何しろ、「じぇじぇじぇ!」なる北三陸方言を全国区にした立役者である。そんな「のん」こと能年玲奈(25)に、「家族と話す時は関西弁」(本人のインスタより)と言われても違和感を覚えるばかり。独立騒動でめっきり露出の減った彼女だが、実はいま、東北ではなく「関西」でご当地アイドルになっていた。

そもそも、のんが出身地を「兵庫県神河町」と公表したのは2017年のこと。

13年に放映されたNHKの朝ドラ「あまちゃん」でブレイクし、「東北の素朴な美少女」のイメージが定着したワケで、あえて関西出身を公言してこなかったのも頷ける話ではある。

とはいえ、人口約1万1千人の生まれ故郷のため、町のPR動画にも出演を果たしたのんは、ここに来て、さらに「兵庫愛」を前面に押し出しているのだ。




シロ
のん(能年玲奈)ちゃんっててっきり東北出身の人なのかと思ってた

クロ
関西弁をしゃべる女の子もカワイイからのんちゃんの関西弁も可愛いんだろうね

シロ
兵庫のご当地アイドルとしてこれから活動していくのかな?

クロ
東北でも頑張ってほしいって気持ちもあるけど、メディアへの露出を増やしてほしいね。NHK大河ドラマのいだてんに出るって噂もあるくらいだし注目度は高いよね。




引用元:【livedoorNEWS】「のん」こと能年玲奈、“東北”ではなく“兵庫愛”前面押しのご当地アイドルに


Pick UP!
オカルトや都市伝説など、超常現象や不思議なことに関する情報をまとめているサイトです。
超常現象 ミステリーファイル

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。