メカぼっくりん

【兵庫】本家に嫉妬…で人気に 高砂市の非公式キャラ「メカぼっくりん」

うつろな目つきで、すぐにいじけてしまう。そんな兵庫県高砂市の非公式キャラクター「メカぼっくりん」をご存じだろうか-。ご本家のマスコットキャラ「ぼっくりん」のかわいさに、つい嫉妬してしまう。憎みきれないリアルな姿が同情を誘い、注目されている。(小森有喜)

同市のNPO法人「高砂キッズ・スペース」の竹内茂雄事務局長(50)が6年前、悪役として考案した。

生みの親は恋に破れた「博士」。祈りが神に通じなかったことに腹を立て、縁結びの妖精である「ぼっくりん」に逆恨みして開発された、とする。メカゴジラをイメージし、体はメタリック。機械音でしゃべり、口癖は「ギギギ…」。

ぼっくりんとは敵対関係なのに、直接戦わず、後ろ向きで暗い。恋人として作られた女の子のキャラクター「メメッカ」さえ、ぼっくりんを好きになってしまうという悲哀ぶりだ。

最近も「ぼっくりんの予定があいていなかった」という理由でイベントに呼ばれたり、舞台で「ぼっくりん音頭」を踊らされたりと散々な目に遭っている。

引用元:【神戸新聞NEXT】本家に嫉妬…で人気に 高砂市の非公式キャラ「メカぼっくりん」




シロ
「ぼっくりんの予定があいていなかった」という理由でイベントに呼ばれたり・・・ってかわいそう

クロ
口癖は「ギギギ…」ってはだしのゲンを想像しちゃった

シロ
いろいろと深い背景があるね

クロ
ゆるくないゆるキャラだね






Pick UP!
オカルトや都市伝説など、超常現象や不思議なことに関する情報をまとめているサイトです。
超常現象 ミステリーファイル

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。