おむすび百千

【東京】47都道府県のご当地おむすび揃える注目店『おむすび百千』、ダントツ人気はおむすび?

おにぎりブームが広がる中、47都道府県のご当地おむすびが一堂に会する専門店がある。東京駅構内にある「おむすび百千」だ。このユニークな商品開発の発端は、社長が幼少期に暮らした徳島県の名物フィッシュカツをおむすびの具にしたいという思いだった。

それなら47都道府県すべてのご当地おむすびを作ろうと、企画がスタート。各地の具材を探すため、各都道府県のアンテナショップに足を運び、出身者に聞き込みも行なった。決定までに試作も重ねて苦労したという。断トツの人気を誇るのが、直立するエビ天がインパクト大の愛知県「えび天むす」(290円)。1日1200個売れることもある。

「お米は冷めても甘みのある長野県飯山産『幻の米』、海苔は相性が抜群の有明産を使っています。ちなみに弊社では、山岳信仰が由来の“おむすび”で呼び方を統一しています」(統括マネージャーの和氣祐太郎さん)

●おむすび百千
・住所/東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内1F エキュート京葉ストリート
・営業時間/8時~22時(エキュート京葉ストリートに準じる)
・定休日/なし

引用元:【NEWSポストセブン】47都道府県のご当地おむすび揃える注目店、ダントツ人気は?




シロ
どれも美味しそうなご当地を代表するおむすびだね

クロ
愛知のえび天むすのインパクトがすごい!

シロ
千葉のめざしもちょっと笑えるね

クロ
楽しいから毎日でも行きたくなっちゃうね






Pick UP!
東京の定番スイーツ情報をお届け。おいしいスイーツ情報満載!
定番東京スイーツ

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。