ご当地中華まん

【埼玉】ご当地中華まん100種 越谷に集結

越谷市のイオンレイクタウン「mori」1階の水の広場で25日から、全国から100種類以上の中華まんを一堂に集めて販売する「中華まん博覧会2019」が開かれる。北海道の「じゃがバターまん」や京都市の「宇治抹茶まん」、沖縄県の「タコスまん」など多種多様なご当地中華まんが並ぶ予定だ。2月4日まで。

県内からも、「こしがや鴨かもネギ鍋」の風味に仕上げた越谷市の「ガーヤちゃんまん」や、川口市の「鳩ヶ谷焼きうどんソース味」と「川口麦味噌みそ味」の中華まんが出品される。神戸牛や松阪牛など高級牛肉を使った「牛肉まん」や、全国各地の名店の中華まんも並ぶ。持ち帰り用に冷凍した中華まんも販売する。

引用元:【YOMIURI ONLINE】ご当地中華まん100種 越谷に集結




シロ
北海道の「じゃがバターまん」は絶対この時期に美味しいはず!

クロ
越谷市の「ガーヤちゃんまん」ってどんな味か想像すらできない

シロ
京都市の「宇治抹茶まん」ってアンマンみたいな甘い感じになるのかな?

クロ
開催時間は午前11時~午後7時で、最終日の2月4日は午後4時までだからね






Pick UP!
東京のおいしいお店がすぐわかる食べ歩きに役立つサイト
東京グルメ散歩

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。