馬車道アイドル「ポニカロード」、街の美化に汗「防犯も」

【神奈川】横浜馬車道のご当地アイドル「ポニカロード」、街の美化に汗「防犯も」

横浜・馬車道発の6人組アイドルで、県警の防犯応援アイドルも務める「ポニカロード」が、防犯啓発活動の傍ら、市内でごみ拾いを定期的に続けている。地道な活動は開始からおよそ3年半となり、ファンも巻き込んで定着しつつある。メンバーは「街がきれいになれば、犯罪も起きにくくなる。楽しく交流しながら防犯と環境美化に一緒に取り組みましょう」と呼び掛けている。

ポニカロードは2013年10月に結成。命名は「馬車道」のそれぞれの言葉の英語に由来する。現在は入船あんさん、太田あかりさん、住吉かのんさん、尾上まなみさん、港ゆきさん、南仲ないろさんの女性6人で活動。各メンバーの名字も馬車道周辺の地名などから取った。地元でライブ活動を行うほか、市内のイベントに精力的に参加、地域の活性化やPRに一役買っている。

こうした活動に着目した県警と連携し、15年夏に防犯応援アイドルとして活動を開始。県警の防犯イベントで、特殊詐欺の手口を伝えて注意を促す「ぽにか音頭~詐欺撲滅バージョン」などを披露し、持ち前の明るさで幅広い層に犯罪被害に遭わないための発信を続けている。

県警と相談し、無理なく息の長い活動にするため、防犯と親和性のある環境美化に取り組むことを決定。15年12月から、イベント前後などに会場周辺でのごみ拾いを行うようになった。ほぼ月1回ペースで、これまでに約40回の活動を重ね、イベントに訪れたファンも参加して、汗を流している。

9月に栄区のJR本郷台駅周辺で行った活動には、メンバーがそろいの作業服姿で、ファンら約20人とともにポイ捨てされた空き缶やたばこの吸い殻などを拾った。メンバーは「大好きな横浜から犯罪をなくし、街もきれいにしたい」と口をそろえる。県警犯罪抑止対策室も「ご当地アイドルとして、若年層などへの発信力に優れている」と期待する。




シロ
横浜馬車道のご当地アイドルポニカロードさんって防犯応援アイドルっていうのも務めているんだね

クロ
2015年に防犯応援アイドルとして活動を開始したんだよ

シロ
ファンのみんなと一緒にゴミ拾いをするんだなんて素敵だね

クロ
若い人に影響のあるご当地アイドルがこういう活動をするとみんなの意識も変わりそうでいいよね




引用元:【カナロコ】馬車道アイドル「ポニカロード」、街の美化に汗「防犯も」


Pick UP!
オカルトや都市伝説など、超常現象や不思議なことに関する情報をまとめているサイトです。
超常現象 ミステリーファイル

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。