【静岡】新“ご当地サワー”を試作 熱海の初夏を彩る花「ジャカランダ」と「ブーゲンビリア」をイメージ

熱海市の熱海料飲連合会、県飲食業生活衛生同業組合熱海支部、熱海社交業組合は18日、同市の初夏を彩る「ジャカランダ」と「ブーゲンビリア」をイメージしたサワーの試作会を同市の熱海商工会議所で開いた。

サワーは熱海の新名物として売り出し中の「あたみだいだいサワー(熱海割り)」をベースに、ジャカランダの青紫色やブーゲンビリアの赤色に近いリキュールを混ぜた。代表者による試飲では、「爽やかで飲みやすい」といった意見が出た。

ジャカランダとブーゲンビリアは熱海市街地に観賞スポットがあり、近年は観光資源として人気が上昇している。3団体によると“ご当地サワー”の種類を増やすことで、花の見物に訪れた観光客が飲食店にも立ち寄る流れを生み出そうと開発を企画した。


シロ
ジャカランダって熱海で最近話題になっている花だよね

クロ
ジャカランダフェスティバルとかやってるんだよね

シロ
今回新しくできたご当地サワーもジャカランダとブーケビリアのイメージにぴったりの爽やかで美味しそうだよね

クロ
熱海観光がまたブームになってるから、このご当地サワーも流行るかもね


引用元:【静岡新聞SBS】新“ご当地サワー”を試作 熱海、初夏彩る花イメージ


国内ランキング

Pick UP!
山や自然を愛するすべての人へ。アクセス情報やコースガイド、休憩スポットや登山後の寄り道スポットまで、登山を楽しむ情報満載!
Ein Wanderer

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。