「全国ご当地どんぶり選手権」 グランプリ決定

【島根】「全国ご当地どんぶり選手権」 グランプリは島根県の『のどくろ丼』に決定

東京ドーム(文京区後楽1)で開催されていた「ふるさと祭り東京2020 日本のまつり・故郷の味」で最終日の1月19日、「第11回全国ご当地どんぶり選手権」の結果発表と表彰式が行われた。

グランプリ・観光庁長官賞を受賞した「出雲 日本海」(島根県)の「のどぐろ丼」

全国各地の伝統の「祭り」や「ふるさとの味」が一堂に集まる「ふるさと祭り東京」。12回目となる今年は1月10日~19日の10日間行われ、44万3237人が来場。会期中の来場者数は過去最多となった。

全国ご当地どんぶり選手権では、本選に出場した計14の丼のうち、島根県の「のどぐろ丼」がグランプリ・観光庁長官賞を受賞した。「のどぐろ丼」は前回に続き2度目のグランプリ獲得を果たし、「殿堂入りどんぶり(殿丼=でんどん)」となった。

準グランプリは北海道の「十勝牛とろ丼」、3位は鹿児島県の「志布志発 かごしま黒豚三昧」、4位は大分県の「寒ブリ漬け丼(熱めし丼)」、5位は北海道の「北海ねばとろ海鮮丼」が、それぞれ受賞した。

シロ
全国ご当地どんぶり選手権のグランプリが決定したんだね

クロ
のどぐろ丼に決まったんだよね

シロ
のどぐろ丼は前回に続き2回目のグランプリで殿堂入りしたんだって!

クロ
のどぐろ丼もおいしそうだけど2位の十勝牛トロ丼も気になるね




引用元:【文京経済新聞】「全国ご当地どんぶり選手権」 グランプリ決定


Pick UP!
Final Fantasy14の世界「エオルゼア」で光の戦士兼写真家が冒険のあいまに撮影した写真を公開しています。
エオルゼアの写真家

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

  1. この記事へのコメントはありません。