ご当地グルメ「安曇野林檎ナポリタン」 給食にも登場、フォトコンと連動企画も

【長野】ご当地グルメ「安曇野林檎ナポリタン」 給食にも登場、フォトコンと連動企画も

安曇野のご当地グルメとして開発された「安曇野林檎(りんご)ナポリタン」が現在、市内店舗を中心に提供されている。

安曇野林檎ナポリタンは、ソースに地元産のリンゴを使ったご当地グルメ。具やトッピングにもリンゴを使ったり、リンゴと相性のいい食材と組み合わせたりするなど、各店舗が工夫を凝らし、バリエーション豊かに展開する。

提供店は「Taverna LAPUTA」「Rosso Bianco」(以上、安曇野市穂高有明)、「ホテルアンビエント安曇野」(穂高牧)、「レストランアベ」「レストランラヴニール」「食彩かなで庵(あん)」(以上、穂高)、「食事処(どころ)美里」「ナポリピッツアTASUKU」(以上、堀金烏川)、「小柴屋」「レストランハローズ」「旬彩ダイニングばんび」「遊食処御~こうちゃんうどん~」「珈琲(コーヒー)哲学あづみ野店」(以上、豊科)、「同松本店」(松本市村井町西)。




シロ
リンゴを使ったナポリタンってどんな味なんだろうね

クロ
甘酸っぱさがケチャップと合わさっておいしそうだよね

シロ
安曇野では学校の給食でも出たんだってね

クロ
フルーティーで美味しいって評判も良かったみたいだよ




引用元:【松本新聞】ご当地グルメ「安曇野林檎ナポリタン」 給食にも登場、フォトコンと連動企画も


Pick UP!
Final Fantasy14の世界「エオルゼア」で光の戦士兼写真家が冒険のあいまに撮影した写真を公開しています。
エオルゼアの写真家

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。