愛知県に新しいご当地グルメが誕生!その名も「トマせん焼きそば」

【愛知】愛知県に新しいご当地グルメが誕生!その名も「トマせん焼きそば」

愛知県東海市、カゴメ、市内の飲食店が提携し、新しいご当地グルメが誕生した!その名も「トマせん焼きそば」だ。トマトとカゴメソース、エビせんべい、タマネギを使っていることを条件に、市内の各飲食店が個性豊かな味わいを生み出している。そこで今回は、東海市内の7つの店で味わえるトマせん焼きそばを紹介する。

前半はソース焼きそば、後半はナポリタン風に

焼肉としゃぶしゃぶが同時に食べられる「焼しゃぶ鍋」(1055円~)が看板メニューの「焼しゃぶDining しゅうまる」。この店で味わえるのは、豚ロース肉が3枚のった焼きそばにフワフワの玉子をトッピングした「トマせん焼きそば 豚ロースのせ」(790円)。前半は濃厚なソース焼きそばの味わいが、後半は玉子とトマトのナポリタン風の味が楽しめる。

燻し豚トロのコクと、とろけるチーズがやみつき!

「Cafe&Bar Crossroad」は、大田川沿いにたたずむ静かなカフェダイニング。素材にとことんこだわる洋食メニューが人気の、この店ならではのトマ焼きそばが「トマせん焼きスパ!」(1200円)だ。スペイン産の豚トロを使ったパスタに、創業100周年を迎える「音羽屋」のエビせんとチーズをのせてオーブンで焼き上げたメニュー。18時以降に登場する。

縁日をイメージした焼きそば風パスタ

本格ナポリピザやパスタ(各ハーフ 500円~)が味わえる、オシャレなイタリアンバル「Cafe&Bar NaNA-Marl(ナナマール)」。「トマせんパスタ」(980円 ランチタイムは税込)は、濃口ソース入りのトマトソースとジューシーな豚バラを使用した、焼きそば風パスタ。目玉焼きと大きなエビせんをデコレーションし、縁日のグルメを表現している。

シロ
「トマせん焼きそば」といってもお店ごとに大分違う料理になるんだね

クロ
どこもおいしそうだけど縁日っぽい「トマせんパスタ」が気になる

シロ
トマトとソースの絡み合った味が食欲そそるよね

クロ
匂いで誘われてついつい食べちゃうやつじゃないかな




引用元:【walker+】愛知県に新しいご当地グルメが誕生!その名も「トマせん焼きそば」


Pick UP!
ミニ四駆にはまったカメラマンがプラモデルにもはまっちゃいました。プラモの制作日記や撮影した写真を公開しています!
Plamodeler

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。